サラベス大阪店(ルクア1100(イーレ))でニューヨークの朝食の女王を堪能してみた

sarabeths スピナッチゴートチーズオムレツ

流行りにのっかってサラベス大阪店に行って来ました。
ニューヨークマガジンでは「ニューヨークの朝食の女王」と賛美される人気のレストラン。
東京まで行かなくても食べられる!っとなれば行ってみたくなっちゃいます(笑)
東京メニューに加えて大阪限定メニューも楽しめます。

ランチにはかなり早い10:30くらいに行きましたが(並ぶのを見越して)
それでも30分くらい待ちました。
座席数は70席あり、席と席の間もゆったりしているので子連れも多かったです。

案内されるころにはかなり長い行列になっていて、10:30の時の倍くらいは増えてました。

色々食べたいねということで半分こすることに。
スピナッチゴートチーズオムレツ(写真上)とバターミルクパンケーキにしました。
人気のクラシックエッグベネディクトも悩んですが・・・パンケーキが勝ちました(笑)
sarabeths パンケーキ

オムレツにはサラダとペストリーがつくんですが、ペストリーはクロワッサン、トースト、
イングリッシュマフィン、ダブルコーンマフィンの中から選べました。
今回はダブルコーンマフィンにしました。
サイズはちょっと小ぶりでしっとりしたシンプルな味でした。

オレンジジューリップ(Orange Julep)というドリンクも試してみました。
名前が変わってるので興味があったんですが・・・これはかなり甘い~~~。
さわやかなオレンジジュースかと思いきやかなり甘さの強いジュースでした。
sarabeths オレンジジューリップ

うう、予想外っていうか、
材料はオレンジ、ミルク、コンデンスミルク、ハニー、バニラですからこんなもんですね(笑)
メニューでどんな飲み物かある程度想像出来た筈なのに、
パンケーキが気になりすぎてスルーしてました。

どれもボリュームあります。
大食い女子2人でいただいたのですが、ちょうど良かったです。
その気になればもう1~2品いけるなあ。
(この後、フツーにカフェでケーキセット食べました)
sarabeths ランチ

お値段はちょっと高めです。
1品プラスドリンクだと、2,000円前後。
そう、数を頼むと値段も上がりますっ(笑)

店内では次から次へとクラシックエッグベネディクトが運ばれてました。
やはり人気ありますね~。
次は頼んでみようかな。
クリームトマトスープも気になるなあ・・・。

サラベスの公式HPで各店舗のメニューも確認出来ます!
見るだけでも楽しめます~。
>>>サラベス公式HPのメニューはこちらからチェック

【サラベス大阪店】
大阪市北区梅田3-1-3
ルクア1100 1階

open:9:00~22:00(LO21:00/ドリンクのみ21:30)
tel:06-6147-7257

【追記】
あえて、追記でひっそりと個人的な感想を書くことにしました。
サラベスは好きだし、全然否定してませんので誤解ないようお願いしますっ。
単なる価値観の違いです。

サラベス、良かったんです。
オシャレだし、メニューも新鮮。
ニューヨークテイストは好きだから関西上陸は大歓迎。

でも。
「この値段とこの味でめちゃ並んで待つことをしてまで、もう一回行きたいか?」
と言われると・・・ネーサン的にはないかもしれん(笑)

行ってみて感じたのは「ああ、東京的やな~」ってことでした。
オシャレだし、話題性もあるんですが、
味が格別にうまいかっていうとうーん、お値段がお値段ですからねえ。
そりゃ美味しくないとシャレになりまへん。
1,450円払ったオムレツが不味かったら怒るっ!(笑)

味や個性というよりは、雰囲気重視といったところでしょうか、
というような評価になります。

そういや、神戸の北野ホテルの朝食は「世界一の朝食」だったなー・・・。
(今、それをココで言うかね?)
朝食だけで6500円(税・サービス料込)だけど、
3回サラベスに行くなら、北野ホテル1回を選ぶなー。

余談ですが、
関西と関東では店の出し方や運営の仕方が全然違うんですね。
関東式を関西で通用させようとしても厳しいというか、ほぼ必ず失敗する。
これは自分が仕事をしてきた中でもよく見てきた光景。
「代官山でやってた」「109で売り上げてきた」とか言ってる代行会社の社長も
関西のファッションビルや路面店では実績作れずに、ものの半年で撤退するなんてザラなこと。
撤退した大阪の伊勢丹も苦戦してましたね。

関西(特に大阪)では結構リーズナブルな値段で普通に美味しい飲食店が多いんです。
カフェや流行りの店でも同じ。また値段も結構キーになります。

関西人からすると、安くて美味しい(かつキレイ)なお店ってフツーで当然なんですけど、
これはどうやら関西のみの感覚みたいですねー(笑)

この感覚で東京に行って食事をすると、
そのコスパの合わなさ具合に釈然としないことが多々あります。
そう、雑誌に載ったり有名と聞いてわざわざ行った店でも
「これでこれかい!」って、期待を裏切られるコトも結構あります。

だから「2,000円だして大阪のど真ん中でいただく1食をサラベスにするか?」って言われると
個人的にはもうちょっと違う2,000円の使い方をするなーってトコロです、
ってなるだけなんです。

サラベス大阪店が末永く関西に根付いて、お客さんの絶えないことを祈ってます。

うん、すんなり並ばずに入れたら、すぐリピするかもしれんな(笑)

関連記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

2015年7月のネイル1

ネイル(七夕キラキラ)

前回のネイルをチェンジしてきました~。 七夕の時期と重なったので、キラキラピカピカにしてもらいました。 (といっても、ネイルのお姉さんに…

SIS愛用☆ジャムウ石鹸ならコレ!

人気No1!家庭用脱毛器ケノン☆

今人気の美顔器☆ReFaクリア

リファクリア
ページ上部へ戻る HABAトライアルセット